10月もマイペースに更新中!

遥かなる北の大地~2012その①

もみあげ隊長
もみあげ隊長

これは記憶と記録を頼りに綴った旅の備忘録であるッ!

20代前半に、まだ知名度の低かった「水曜どうでしょう」のDVDを、ひょんなことから見せられ、以降北海道という土地に魅了され興味を持ったもみあげ隊長…。

「あんな遠い所行けるかよっ!」なんて思ってたが、30代後半にして人生初の北海道へと飛び立ったのであった…。

もみあげ隊長
もみあげ隊長

今だから言えるッ!ナメていたッ!

まずは計画を立ててみた

まず俺は地図を見るのが昔から好きだ。水曜どうでしょうの影響もあり、地名やら観光スポットやら、行ったこともなにのに多少知っていた。

だがしかし…だ!

その『多少は知っている』と思ったことと『北海道行くなんて最初で最後かもしれない』と思ったが故に、俺は北海道をナメていたということを後日知るのである…。

まずは日程と行きたいところをピックアップし、多少絞って計画を立ててみた。

  • 日程は2泊3日
  • 移動はレンタカー

あっちもこっちも行きたいところはあるッ!しかもこれが最初で最後の北海道上陸になるかもしれんッ!できるだけ見たいッ!北海道を感じたいッ!

悩んだ末に、俺は高知龍馬空港の朝一番の便で発ち、札幌から富良野を廻るという、なんともざっくりな計画を立てたのだった。

1日目
高知空港⇒千歳空港(羽田経由)
レンタカーで札幌市内へ
札幌市内にて宿泊
2日目
札幌より富良野、美瑛を経由し、旭川にて宿泊
3日目
旭川から支笏湖へ、その後、千歳空港⇒高知空港(羽田経由)
もみあげ隊長
もみあげ隊長

う~ん無謀…いや!男気溢れるバカだッ!

予約だーッ!

予約は楽天トラベルを利用。いろいろと調べてみたが、久しぶりの旅行なので比較的なじみのある楽天のサービスを利用することに決定。

ちなみに旅行の出発日は7月27日、予約したのは2月22日。

およそ半年ほど前に予約したことになる。できるだけ早く予約することで安く旅行できるのだッ!

もみあげ隊長
もみあげ隊長

なお、事情によりキャンセルする場合も、楽天トラベルの【個人ページ】内で、キャンセル料金の発生日なども確認できるので安心だッ!

楽天トラベルでは大体の旅行予定日、宿泊地を決めて探す。週末や連休はどうしても価格が高くなるので、日程をズラしてみたり宿泊地を周辺に変えてみたりしながら予算と相談しながら決めていく。

必要なら宿泊予約の流れで、そのまま航空券とレンタカーも同時に予約できるので便利だッ!

もみあげ隊長
もみあげ隊長

隊長は、ホテル+航空券+レンタカーを同時に予約したッ!

旅行金額について
ちなみに金額は大人2人で合計153,000円、宿泊(素泊まり)+レンタカー+飛行機代だッ!夏の北海道、しかも高知から…と考えると安い方ではないだろうか。
▼旅行予約の定番サイト!▼

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

旅行前にしておこう!その①

飛行機の予約をした場合、事前に座席指定ができるッ!これをしておくと搭乗手続きがとても楽チンだッ!

予約完了後しばらくするとメールで『座席指定ができるようになりました』と連絡が来るので【個人ページ】内から座席指定をしておこう。

もみあげ隊長
もみあげ隊長

このしばらくすると…という期間ははっきりとは覚えてないが、確か2月に予約して、座席指定をしたのは5~6月だったような気がする。すまん!覚えてないッ!(土下座)

そして必ずこのeチケット控えをプリントアウトして旅行に持って行くのだッ!

見てもらえれば分かるが、表示されている2次元バーコードを飛行機の搭乗時にゲートでかざすからだッ!ちなみにスマホから画面を見せてもOKなようだが、俺は不安だからプリントアウトして持って行ったぞッ!

旅行前にしておこう!その②

楽天トラベルの場合、旅行の少し前に『最終確定書』ができた、とメールで連絡が来るので、それをプリントアウトして旅行に持っていく。

最終確定書には、日付、宿泊ホテル名と申込みプラン、食事の有無、チェックイン/アウトの時間、レンタカーのタイプ等の全ての日程の申し込み内容が記載されているッ!

↑楽天トラベルの最終確定書↑
もみあげ隊長
もみあげ隊長

もみあげ隊長はこれら全てをプリントアウトして旅行に持って行ったぞッ!『備えあれば憂いなし』だッ!

番外編:飛行機に乗ったことがないッ!?

恥ずかしながらもみあげ隊長、最後に飛行機に乗ってから…かれこれ10年以上乗ったことがない…はっきり言って…

乗り方が全くわからないっ!

上記でもあるように一応事前に座席指定はした。一応ネットでもあれこれ調べたッ!どうやら簡単そうだがやはり不安だッ!でもしょうがない、後は当日だッ!

解決方法はいたって簡単であったッ!

当日、高知龍馬空港で、俺は迷うことなくプリントアウトした紙をもって真っ直ぐチェックインカウンターに向かいこう言った。

もみあげ隊長
もみあげ隊長

『飛行機に乗るのが十数年ぶりなので乗り方がよくわからないのですが…』

俺は行きも帰りもこうやって乗った!カウンターでプリントアウトした紙を見せながら聞くと、優しく教えてくれたぞッ!

ちなみに高知龍馬空港は小さいが千歳はデカいッ!搭乗口も多いこともあってか、帰りの時はeチケットに赤ペンで搭乗口を書いて教えてくれたのだッ!

優しいぞANAッ!

▼人気宿の限定プランやお得なクーポンが選べる&ポイントが貯まる!▼

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

その2に続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です