10月もマイペースに更新中!

格安SIMとは何ぞ?

格安SIMについて

格安SIMとは”MVNO”と呼ばれ、”自社の通信設備を持たず”に大手キャリア(NTTドコモ、au、Softbank)の回線を借りてサービスを提供している事業者だッ!

もみあげ隊長
もみあげ隊長

設備を持たず”レンタル”するからその分値段を安く提供できるのだッ!

通話品質と通信速度

これはあちこちで見かけるし、隊長も同級生などに「格安SIMを使っている」というと必ず聞かれることなので、誰もが1番気になる点なんだろう…。

都会ではどうなのかわからんが、我が家は高知県の山間部、結論から言えば全く問題なく使えている。

メールはなくなるが困らない

格安SIMにすると@docomo.ne.jpなどのキャリアメールはなくなるが、GmailやYahoo!メールは使える。

そもそも最近は”やり取りはLINEで”という人も多いと思うのでここはあまり気にする必要はない。

手続きはネットで完了

基本的にショップはないと思えッ!各種手続きは全てネットで完了する。逆に言えば手取り足取りのサービスを求める人には不向きだッ!

もみあげ隊長
もみあげ隊長

機種変やプラン変更以外の”困りごと”で年に何回ショップに行く?実際行かんだろ…ほとんどググれば解決できる。

SIMカードについて

SIMカードとはスマホの中に入っているカード。契約した携帯会社から発行される。

↑左から標準SIMMicroSimnanoSIM

この小さなSIMカードの中に加入者情報や電話番号が入っている。SIMカードのサイズさえ合えば差し替えることで、どのスマホでも利用可能だッ!

通常大手キャリアの店頭などでは店員が差し替えてくれるのであまり目にすることはないが、格安SIMは基本的に自分で差し替える。

豆知識
SIMカードを抜いたスマホは電話は出来なくなるが、Wi-Fi環境ならインターネットにはつながるのでウェブやyoutube等の閲覧などはできるぞッ!
もみあげ隊長
もみあげ隊長

格安SIMを始めると言うことは、この”格安SIMカードを購入する”ということだッ!

SIMロックとは?

契約しているキャリアでしか利用できないようにロックがかけられ他社のSIMカードが使えない状態のこと。

現在は大手キャリアに対して”SIMロックの解除が義務”づけられており、端末を変えることなく利用することが出来る。

SIMフリーとは?

SIMロックがかかっていない状態の端末のこと。またSIMロックを解除した端末もこう呼ばれる。手持ちの端末がSIMフリー端末ならすぐに格安SIMを利用することが可能だッ!

もみあげ隊長
もみあげ隊長

SIMのサイズの確認をしておくことを忘れるなッ!

どこで契約する?

格安SIMのSIMカードは、各MVNOの公式サイトから申し込むこともできるし、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon等のショッピングモールで”エントリーパッケージ”といった形で購入することもできるッ!

公式サイトには詳細な利用手順や質問チャットもあるので、初めての場合は公式サイトから申し込むのが良いだろう。

もみあげ隊長
もみあげ隊長

公式サイトからはSIMカードだけでなく端末もセットで購入する事もできる。

使用までの流れ

今使っている端末の事を知る

  1. 今使っている端末がSIMロック端末かSIMフリー端末なのかを調べる
  2. 端末はそのままで乗り換えるならSIMカードのサイズを確認しておく

SIMロックか否かは、

・iPhoneの場合⇒『Apple Store』で確認できる。

・androidの場合⇒「設定」⇒「端末の状態」⇒「SIMロック状態」と進み、「ロック解除されています」や「許可」となっていればSIMロックは解除されている。

SIMカードのサイズは『機種名+SIMサイズ』と検索すれば簡単にわかる。

もみあげ隊長
もみあげ隊長

分からない場合は契約しているキャリアに問い合わせるのが確実だッ!

どの格安SIMを利用するか決める

どの格安SIM会社も料金プランは少なくシンプルでわかりやすいと思う。自分の生活環境やスタイルに合ったと思う格安SIM会社を選べばいいだろう。

もみあげ隊長
もみあげ隊長

隊長は自宅&会社ともにWi-Fi環境なので月に1GBで足りている。通常のネット閲覧程度なら月3GBもあればじゅうぶんだッ!

・契約に必要な物

  1. 本人確認書類
  2. クレジットカード
  3. MNP予約番号(他社から電話番号そのままで乗り換える場合)

本人確認書類は”免許証”がベターだろう。そして店舗がなくウェブ上での手続きのため、原則としてクレジットカードは必須といえる!

申し込み後、SIMカードが届く

申し込み内容に問題なければ、数日中にSIMカードが届くので、そのSIMカードをスマホに差し込んで初期設定をすればオッケーだッ!

初期設定(APN設定)の方法は、利用する格安SIMの公式サイト内に設定方法が書いてあるので迷うことはないはずだ。

androidのスマホだと初期設定はなんてことないくらい簡単だし、androidのスマホ本体とSIMカードをセットで契約する場合は、最初から設定してくれているところもある。

iPhoneの場合は多少手順が増えるが、それでも手順通りにやれば簡単だろう。

もみあげ隊長
もみあげ隊長

初期設定と聞くと身構えてしまうかもしれないが、特に難しいことはないッ!

▼41種類の料金プラン!▼
イオンモバイル
業界最安級の格安スマホ「イオンモバイル」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です